Web Communication Board http://www.hikoshima.com/bbs Web Communication Board最新記事 美作官氏殿 教えて下さい。 http://www.hikoshima.com/bbs/heike_slink/101624_19.html#19 美作官氏殿 教えて下さい。[19]:空の青海のあをさんからのコメント(2018年11月20日 14時52分21秒 ) kuranukiさん 全く詳しくないし全く分かりません。 山梨県教育委員会に問い合わせるとか山梨県立図書館に行くとかで郷土史をたくさんお読みになりますように。 でもいろいろなキイワードには反応します: >神社の棟札に長享三年(1489年)に旦那平忠行 時代が全く合わないけれど  平家の平忠度の息子が平忠行 >美作国  原田忠行 この人物のことは岡山に問い合わせるのが良いでしょう 美作というと  平家がらみで 原田氏も平家がらみ そして平家がらみの人は  平姓  も使っていた さらに後の時代の南朝方?も絡む??? >熊野権現 まさに平忠度がらみ >岡山県からわざわざ山梨県まで来ますかね 南朝がらみだったら有り得るかも。 そして長享三年当時は後土御門天皇と足利義尚=足利義政と日野富子=の時代で 将軍職をめぐって日本が混乱になっていく時代ですから いろいろな戦さで山梨まで落ちて行った? 是非是非岡山と山梨の歴史をたくさんお読みください。 そして源平時代 ~ 南北朝時代 ~ 応仁の乱時代 をお読みください。 平家・原田家などについてもお調べになってください。 この山梨の原田氏は後に三河の原田氏と関係あるのかしら?と空想が飛びます。 久し振りに歴史のロマンを味わいました。 2018-11-20T14:52:21+09:00 <訃報>マルコ・パンターニ、2月14日死去 http://www.hikoshima.com/bbs/hikoshima_slink/102456_21.html#21 <訃報>マルコ・パンターニ、2月14日死去[21]:EleanorGoffinさんからのコメント(2018年11月20日 06時16分56秒 ) Copyright 2013-2018 DOJINDO CO.,LTD. All rights reserved. 日本肝臓学会編『C型肝炎治療ガイドライン』の公表について. 一般社団法人日本肝臓学会 理事長 小池 和彦 肝炎診療ガイドライン作成委員会 委員長 滝川 一. 2015年5月 第3.4版 ●ソホスブビル・リバビリン併用療法の初回治療例、再燃例に対する臨床試験の結果を追加 ●これに伴いゲノタイプ2型症例(慢性肝炎・肝硬変)に対しての推奨・治療フローチャートを変更 ●「リバビリン」の項を独立 ●DAAについての総説を追加記載 ●「資料2」として各種DAAの併用禁忌・併用注意薬リストを作成. ●ソホスブビル・レジパスビル併用療法臨床試験の結果を追加 ●これに伴いゲノタイプ1型症例に対しての推奨・治療フローチャートを変更 ●「概要」における治療対象の記載を変更 ●「概要」・フローチャートにおける発癌リスク別治療方針および「治療待機」の記載を撤廃 ●「治療戦略」・フローチャートにおけるIFN適格/不適格の区分を撤廃. ●「資料3 治療中止基準」「資料4 ウイルス学的反応の定義」を削除. 2016年12月 第5.2版 ●ゲノタイプ1型に対するエルバスビル+グラゾプレビル併用療法臨床試験の結果を追加 ●これに伴いゲノタイプ1型症例に対しての推奨・治療フローチャート、 腎機能障害・透析例に対する記載・治療推奨を変更 ●ソホスブビル・リバビリン併用療法、ソホスブビル・レジパスビルの市販後の成績を追記 ●バニプレビル製造中止に伴い治療推奨からバニプレビルの記載を削除 ●「DAA併用によるIFNフリー治療歴のある症例の再治療」を変更 ●代償性肝硬変症例に対する治療の項において安全性についての記載を追加 ●「資料3 併用禁忌・併用注意薬」にEBR+GZRを追加. 2017年3月 第5.3版 ●ゲノタゲノタイプ1型に対するダクラタスビル+アスナプレビル+ベクラブビル併用療法臨床試験の結果を 追加 ●これに伴いゲノタイプ1型症例に対しての推奨・治療フローチャート、 腎機能障害・透析例に対する記載・治療推奨を変更 ●「資料3 併用禁忌・併用注意薬」にBEC/DCV/ASVを追加. マンガで分かる心療内科・精神科in池袋 第20回「抗うつ薬って、どうして効くの?SSRI」 マンガで分かる心療内科・精神科in池袋. 第20回「抗うつ薬って、どうして効くの?SSRI」 制 作…「マンガで分かる心療内科・精神科 制作委員会」 作画監督…ソウ 脚本・演出・ ときどきダイナミックに間違われますが療は僕ではありません…Y. また突然にやめたりすると、副作用が強く出る人もいます。 <a href=https://jamedbook.com/x/>https://jamedbook.com/x/</a> 2016年4月からは肝臓の硬さを体外から非侵襲的に剪断波(せんだんは)で測定する腹部エコー装置を導入し、簡易的に肝硬変への進展度を計測できるようになりました。 2018-11-20T06:16:56+09:00 美作官氏殿 教えて下さい。 http://www.hikoshima.com/bbs/heike_slink/101624_18.html#18 美作官氏殿 教えて下さい。[18]:kuranukiさんからのコメント(2018年11月19日 17時26分36秒 ) 私は山梨県の者です。神社の棟札に長享三年(1489年)に旦那平忠行と書いてあります。調べているのですが、もしかして美作国15代原田忠行ではないかと思うようになりました。古文書によると家臣と落ちのびてきてこの地で亡くなった書いてあります。そして自分が死んだら熊野権現を代々祀れと言い残しました。ですからたいへん篤く熊野権現を信仰していた人物だと考えられます。家系図では1486年に亡くなったと書いてありますが、甲斐に落ちのびてきたのではないでしょうか。年代としてはぴったり合います。しかし、岡山県からわざわざ山梨県まで来ますかね。詳しい方がおりましたら教えて下さい。 2018-11-19T17:26:36+09:00 長上郡の服部氏族CⅩⅤ(課題確認58):115 http://www.hikoshima.com/bbs/heike_slink/101647_40.html#40 長上郡の服部氏族CⅩⅤ(課題確認58):115[40]:空の青海のあをさんからのコメント(2018年11月19日 14時29分46秒 ) 三つ柏さん >江戸城の半蔵門から甲州街道を甲府に向かって西に歩いて行った場合、 >神奈川県境の手前、あるいは群馬や山梨の県境の近く、 >即ちいわゆる要所といわれる場所に高尾山は位置していました―― 希代の方向音痴なので  エッと  驚いています。 そういう方角ですか。 やはり  往く  ことは大事ですね。 自分の足で歩かないと方向とか土地勘とかは生まれないですね。       と、方向音痴が言うか  > ワタシ orm いろいろな場所にお知り合いが出来ると良いですね。 「地元」の人は頼りになりますから。 八王子についてウイキで調べて来ました: 中世から近世・近代に至るまで東西を走る甲州街道と、川越・桐生・日光(日光脇往還)など関東北西部、小田原・鎌倉・横浜(浜街道)など南西部・南東部を結ぶ街道が交差する交通の要衝であり、江戸時代には、甲州街道の宿場町として栄えた。 現在、東京都心から甲府を経て塩尻へ至る国道20号(甲州街道)と、横浜から川越方面へと向かう国道16号(東京環状)、そして青梅を経て甲府へ至る国道411号(滝山街道、青梅街道)の交点である。 また、八王子ジャンクションにより、中央自動車道と首都圏中央連絡自動車道(圏央道)との交点ともなっている。 知らなかったぁ~ 高尾山は東京近辺の人が集まりますからね。 人間が多過ぎ。 子供の遠足でも高尾山に行きますしね。 紅葉でしたら京都がいいですよ~ って、高尾山並みに混雑しますよね。 2018-11-19T14:29:46+09:00 長上郡の服部氏族CⅩⅤ(課題確認58):115 http://www.hikoshima.com/bbs/heike_slink/101647_39.html#39 長上郡の服部氏族CⅩⅤ(課題確認58):115[39]:丸三つ柏服部さんからのコメント(2018年11月19日 12時26分36秒 ) 空の青海のあを様  昨日は、奥多摩(八王子市)の「高尾山」へツアーで行って来ました。 標高599m。リフト(又はケーブル)で中腹まで登り、そこから更に 徒歩で40分。途中の道もまた頂上も、人でごった返しておりました。  全山的に紅葉にはまだほど遠く、たぶん最盛期は11月末くらいで はないかと想像しました。紅葉を目当てで来た人々は、さぞかしガッ カリしたことでしょう。私は紅葉目当てではなかったので、それはあ りませんでしたが、ただ人が多く、大みそかや新年のお宮参りのよう な込み具合で、人疲れしてしまいました。  私にとっての最大の収穫は、ここ高尾山が甲州街道の街道筋にあっ たことを実際に認識できたことでありました。つまり、江戸城の半蔵門 から甲州街道を甲府に向かって西に歩いて行った場合、神奈川県境の 手前、あるいは群馬や山梨の県境の近く、即ちいわゆる要所といわれる 場所にに高尾山は位置していました――   2018-11-19T12:26:36+09:00 2018年11月:寒い時期になりました http://www.hikoshima.com/bbs/hikoshima_slink/103959_26.html#26 2018年11月:寒い時期になりました[26]:>>削除<< 2018-11-19T05:08:24+09:00 長上郡の服部氏族CⅩⅤ(課題確認58):115 http://www.hikoshima.com/bbs/heike_slink/101647_38.html#38 長上郡の服部氏族CⅩⅤ(課題確認58):115[38]:三つ柏服部さんからのコメント(2018年11月18日 05時47分35秒 ) 空の青海のあを様  親鸞の浄土真宗がキリスト教に似ているというところから、親鸞の師で ある法然に興味が及び、8年前に購入した山田繁夫氏の『法然と秦氏』と う本を読んでいます。購入した当時は全く進まなかったものが、今回スラ スラと読めております。全く不思議と言わざるを得ません。モチベーショ ンと機が熟したということでしょぅか。  また渡辺豊和氏の『バロックの王 織田信長』も流し読みはしていたの ですが、今回は本格的に読みたいと思っております。何故ならば、その中 にキリスト教との関係が書かれているからであります。   何かのキーワード(謎 テーマ)が起点になり、モチベーションが高まり、 謎に挑んで行く……これが一つのパターンであることを、つくづく再認識 させられております―― 2018-11-18T05:47:35+09:00 助数詞(日本語は本・枚・個など約500だって) http://www.hikoshima.com/bbs/hikoshima_slink/102825_34.html#34 助数詞(日本語は本・枚・個など約500だって)[34]:>>削除<< 2018-11-17T23:24:04+09:00 江戸時代の日本の円周率は 3.125 http://www.hikoshima.com/bbs/heike_slink/100472_7.html#7 江戸時代の日本の円周率は 3.125[7]:>>削除<< 2018-11-17T23:21:34+09:00 九州平家一門使用紋:剣花菱・剣花角紋 http://www.hikoshima.com/bbs/heike_slink/100320_41.html#41 九州平家一門使用紋:剣花菱・剣花角紋[41]:>>削除<< 2018-11-17T21:39:06+09:00